NEW POST

茶道 日本でお茶修行 5〜大徳寺 瑞峯院

日本に帰国した時には、大徳寺の月釜に行けるように旅行の予定を立てます。

今回は、瑞峯院さんで、洛南中学高校の茶道部の生徒さんが、席主だということで、楽しみに参りました。

子供を連れてきても大丈夫とおっしゃって下さったので、8歳と10歳の息子と主人の家族4人で伺いました。私一人では心もとないので、お茶仲間のお道具やさんのN村さんにご一緒頂き、お茶を始めて数ヶ月の大学の後輩も誘いました。

夏の京都、10歳の息子が袴をつけて耐えられるか心配でした。
2席目のお席だったので、生徒さんが書かれた会記やご用意されたお道具を見てました。
出てこられた小笹宗匠と写真を撮って頂きました。

e0304304_5241885.jpg


待ち合わせの友人を外に探している間に、2席目のご案内があり、N村さんがうちの家族を連れてお席入りしてくださいました。
そして最後に私と友人がお席に入ると、、、、

10歳息子が正客に!!!8歳息子が次客のお席に!!
ひえ〜〜と言う言葉がぴったりの、冷や汗がざーっと出てきました。
お正客になられるのを皆様がご遠慮された為、うちの息子が、、、、、???。
e0304304_5242631.jpg


N村さんが2人の息子+うちの主人のお世話をしてくださり、何とか、、、、。

大人になったら出来ない貴重な体験でした。
e0304304_5241438.jpg


席主でお話された生徒さんは、せ筋をまっすぐにのばしてハキハキとお話されていました。
お客様方も暖かい目で見守られていたのが分かりました。

席主の生徒さん方、同席頂いた方々、素敵なお席に参加させて頂き、ありがとうございました。



ーーーお席のお写真は、撮って頂いた方に了承をえてブログに掲載させて頂きましたーーー
[PR]
by moonlightnj | 2013-08-28 05:26 | TEA 茶道 日本でお茶修行