NEW POST

日本でお茶修行 楽美術館 特別鑑賞茶会

日本でお茶修行 2015年


前から気になっていたこのお茶会。
でも薄茶だけで8000円、、、。でも今回初めて伺い、充分この価値がある事が分かりました。茶室やお道具はもちろんですが、楽さんが直接お話して下さる内容とその茶会の雰囲気が最高でした。 


ますます楽さんのファンに❤ 

ちなみに私がお茶を頂いたお茶碗は  2椀目替え”白釉日月之絵” 了入作
主ーー黒平茶碗 宗入作 銘「水月」  
茶杓ーー即中斎 銘 「夕涼」長刀二十本の内

祇園祭らしくて素敵でしたー。    


e0304304_17084699.jpg
その後美術館の展示品もお話を思い出し、とても興味深く拝見する事ができました。
この美術館へは、何年か前に”手に取って鑑賞できる会”と”こども為の楽焼き”で伺いました。

e0304304_17084568.jpg

楽さんのご本は何冊か購入していたにも関わらず、まだ読んでおりませんでしたが、この機会に読み切るモチベーションがかなりアップしました。それだけでも価値があります〜。  


茶会の後は、

虎屋さんの一条店でランチ。又もや和菓子を食べる(笑)。

東京の茶事で頂いた虎屋さんの”打水”。茶事をご一緒した方が、同じお菓子でも東京と京都は味が若干違うとの事。そういえば、、、。

私は”ひまわり”を頂きました。さっき楽さんの茶会でお菓子と薄茶を頂いたのにねーと言いつつ、お菓子とお薄は結構一日何個でもOKです。濃厚かつ品のある虎屋さんの練り切り。贅沢です。

e0304304_17084574.jpg


私がニューヨークに初めて行った頃はアッパーイーストに虎屋さんのレストランがありました。こじんまりとしてお食事も美味しく、お気に入りでしたがかなり前にクローズされました。


[PR]
by moonlightnj | 2015-07-19 17:06 | TEA 茶道 日本でお茶修行